JCS 日本カリグラフィースクール
日本カリグラフィスクールについて 資料請求 お問合せ先・地図
トップページ 各種レッスン カリグラフィーとは 作品ギャラリー 講師紹介 受講生の声
各種レッスン
トップページ > 各種レッスン > 特別講座
特別講座のご紹介
【特別講座のご案内】
「特別講座」は、毎年4月(春)、10月(秋)開講する定期クラスです。レギュラーコースでイタリック体や12書体を学びながら、特別講座であなたの興味あるジャンルをじっくりと楽しんでいただくことができます。一回完結で学びたい方には、毎月開催される楽しい講座の中からカリグラフィーに応用できるさまざまなテクニックを学ぶ1DAYレッスンでカリグラフィーをお楽しみいただけます。
*4月開講特別講座は12月2日申込み受付開始です。
2017年4月(春)開講: 特別講座のご案内(受講料に別途教材費がかかる場合があります。)


平筆専科(全10回)
第2金曜日 10:00〜12:00(新規)
10:30〜12:30(継続)
(イタリック体修了の方から)
講師 藤森薫 先生
受講料 32,400円
教材費等 500円
平筆は、その特徴であるやわらかさを理解し、コントロールできるようになると、カリグラフィーペンとは異なる、独特の繊細かつ生き生きとした表現をすることができます。まずは、筆の使い方から始めます。次にシンプルなストロークのノイランド体を学び平筆で書くラインに慣れていきましょう。 文字のバリエーションも練習しオリジナリティー溢れる表情豊かな作品づくりを目指しましょう。 作品

植物画(ボタニカルアート)(全10回)
第1木曜日 10:00〜12:00
(カリグラフィー未経験の方から)
講師 日本ボタニカルアート協会会員
西山敦子

受講料 32,400円

教材費等 ※毎回モチーフ代が
数百円かかります。

ボタニカルアートは、植物の姿をありのままに表現する絵画です。植物の魅力を挙げる時、姿の美しさや色の鮮やかさを思い浮かべる方が多いと思います。が、植物をよく観察し生態や造りを知っていくと、美しい姿とは裏腹に、生き残るための工夫やたくましさなどが見えてきます。いろいろな発見を楽しみながら描いていくと、よく知っているつもりの植物やあまり興味のなかった植物も違って見えてくることでしょう。最初は基礎的なデッサンから始めますので、初めての方でも大丈夫です。 作品



パーチメントクラフト(全10回)
第4金曜日 13:00〜15:00
(カリグラフィー未経験の方から)
講師 芹澤世津子 先生
受講料 32,400円
教材費等 500円
厚手のトレーシングペーパーに穴を開けたり、裏からこすり、レースのような美しい模様を作るペーパーアートです。1回の講座で一つの作品を作ります。講座では、ハサミを使ったカットも取り入れますので、より美しいレース模様の作品に仕上がります。カリグラフィーとの相性も良いので、作る楽しさが広がります。◆用具代に15,000円ほどかかります。 作品





カード12ヶ月A・B・D(全10回)
A:第4土曜日 10:30〜12:30
B:第1金曜日 13:30〜15:30
D:第4土曜日 13:30〜15:30
(イタリック体勉強中の方から)
講師 松井 康子 先生
受講料 32,400円
教材費等 2,100円
季節や行事に合わせてカード作りの講座です。講師が毎回オリジナリティあふれたサンプルカードと教材を準備します。文字のレイアウトや色使いはもちろん、デーマに合わせたカードの形や飾りなどにも様々なバリエーションがあるので、何年も続けている方も多い大人気講座です。時々未知の文字が出現するかも・・・。初心者の方もがんばって細いペンを使ってみましょう! 作品



ブラッシュライティングA・C・E(全10回)
A:第4木曜日 13:30〜15:00
C:第2木曜日 10:30〜12:00
E:第4金曜日 18:30〜20:00
(カリグラフィー未経験の方から)
講師 A:中村理恵子 先生
C:渡部朋子
先生
E:相田英子 先生
受講料 27,000円
教材費等 500円
(新規の方は別途テキスト\1200購入)
ブラッシュライティングとは筆を使ってアルファベットを書く手法。その特徴は筆の柔軟性を活かした表現力にあります。ここでは基本の文字の習得、レイアウトの基本や色使いの知識も取り入れながら、文章を表現する方法を学んでいきます。受講年数によって適時、適切なテキストを準備し個々のレベルに対応した指導をいたします。 作品




ブラッシュライティングF(全10回)
F: 第3水曜日 13:30〜15:00
 (カリグラフィー未経験の方から)
講師 渡部 朋子 先生
受講料 27,000円
教材費等 500円
ペンとは異なる筆ならではの、リズムのあるライン。作品を作りながら情感豊かな表現方法を身につけてゆきます。小文字・大文字の基本練習から日頃使えるアイディアをまじえて季節にあわせて作品作りを進めてゆきます。じっくり進めたい方、以前に受講された方で、もう一度見直したい方も大歓迎です。 作品



華麗なるゴシックの世界A・B(全10回)
A: 第3土曜日 13:30〜15:30(新規・継続)
※新規の方は14:00〜になる場合があります。
B: 第2水曜日 13:00〜15:00

 (ゴシック体修了の方から)
講師 柴田 美奈 先生
受講料 32,400円
教材費等 500円
13世紀ごろその形が整えられ、一大書体として花開いたゴシック体。そのたくさんのゴシック体の中から、14世紀フランスの写本などを参考にして、織物の縦糸のように文字を均一のスペースに並べる書き方を学び、クラシカルな作品を製作します(1年目)。2年目は基本の形に高さや傾斜のバリエーションをつけて発展させるモダンスタイルが中心となります。3年目は文章に動きを付けて各自の作品制作が主になります。 作品



フランス額装(全10回)
第1木曜日 13:00〜15:00
(カリグラフィー未経験の方から)
受講料 32,400円
講師 巽 英里 先生
教材費等 600円
額装する作品と額縁までの空間を、どのように決めてデザインするかを体験的に習得していただく講座です。フランス額装も時代の流れに合わせて進化しているので、2017年度から新規の方を対象に新しいカリキュラムで進めます。始めから1つの作品にいくつかのテクニックを応用して使うカリキュラムにし、応用力、デザイン力をつけ、完成度の高い作品作りを目指します。初めての方は材料を先生が準備してくださいます。レッスンの日に先生は1300円お支払いください。 作品



フラーリッシング(全10回)
第2日曜日 13:30〜15:30
(カリグラフィー未経験の方から)
受講料 32,400円
講師 田中 満智子 先生
教材費等 500円
優美なラインで鳥や草模様を描き出すペンアート、フラーリッシング。 ペンの弾力性を生かして線の太さに強弱をつけ、流れるようなラインで模様を表現します。 線を描くテクニック(運筆法)を基礎から学んでいきます。運筆を身につけ、草模様から鳥へと発展させていきます。 さらに、各書体の文字と組み合せることで、作品のイメージも膨らむことでしょう。 フラーリッシングの大家伊藤介二先生に講師としての指導を受けられた田中先生の授業です。 作品




フローリッシュ・テクニック
A・B
(全10回)
A:第4月曜日 12:30〜14:30(継続2年生)13:00〜15:00(継続3年生)
B:第4火曜日 13:00〜15:00(新規)
(イタリック体修了の方から)
Aは継続、Bは新規の方対象


受講料 32,400円
講師 白谷泉 先生
教材費等 500円
カリグラフィーを華やかに演出するフローリッシュ。文字に飾りのラインを入れるテクニックです。流れるようなフローリッシュをマスターするには基本を押さえたレッスンが必要。新規クラスでは、「自然なライン」「バランスのとれたフローリッシュ」「スペースとフローリッシュの関係」など、作品作りを通し広範囲に学びます。継続クラスではさらなるフローリッシュの可能性をさまざまな側面から探ります。
作品



カリグラフィー・ワーク(全10回)
第3金曜日 13:30〜16:00
(カッパープレート体勉強中の方から)
受講料 40,500円
講師 三浦 滉平 先生
教材費等 500円
カリグラフィーの文字を生かし、Macでの加工や文字をデザインする方法を学んで、新しいグラフィックアートを生み出す実践講座。講師は、パリでカリグラフィーやタイポグラフィーのスペシャリストとして仕事をし、現在は日本のデザイン界で活躍されている三浦滉平先生に、タイポグラフィーの実務を習得できる貴重な講座です。Macでの加工や、文字をデザインする方法など、タイポグラフィイーの実務を学ぶと同時に、作品を制作します。毎年素敵な作品が生み出されています。 作品



ジャパニーズ・カリグラフィー(全10回)
第4土曜日 10:30〜12:30
(イタリック体体勉強中の方から)


受講料 32,400円
講師 馬越幸子 先生
教材費等 500円
東洋の書道をアート的に表現しカリグラフィー(西洋書道)とのコラボレーションで楽しむ講座です。四季に応じた言葉を選び白と墨のコントラストや余白の美を追求しながら個々の個性を活かしてオリジナリティ溢れる作品を完成させます。書道・カリグラフィー未経験者でも初歩から丁寧に指導します。
作品



モダン・ギルディング(全10回)
第1金曜日 10:30〜12:30
(カリグラフィー未経験の方から)
受講料 32,400円
講師 松澤 恵未 先生
教材費等 500円
(新規の方は110 0円)
カリグラフィー作品の文字や模様に箔を貼る技法がギルディングです。伝統的な方法でのギルディングは特殊な材料を技術が必要ですが、この講座では扱いが簡単なギルディング専用のりを使い、金箔以外にも色や模様のついている箔やホイルタイプの箔などを貼って仕上げます。また、ギルディング専用のりの代わりに絵画用のメディウムや接着剤として使用するのりを使って仕上がりの違いを楽しむこともできます。 作品




ポインテッドペン・バリエーション
A・B・C・D・E
(全10回)
A: 第2土曜日 10:30〜12:30(継続のみ)
B: 第2土曜日 13:30〜15:30(継続のみ)
C: 第2日曜日 10:30〜12:30(新規も可)
D: 第3木曜日 10:30〜12:30(継続のみ)
E: 第3木曜日 13:30〜15:30(継続のみ)
対象: イタリック・ゴシック・カッパープレート・ローマンキャピタル・アンシャル体修了者

受講料 32,400円
講師 中村 仁美 先生
教材費等 500円
細くて柔軟なカッパ―プレート体専用ペンの特性を生かし、様々な書体のポンテッドバリエーション文字を学びます。1年目はペンの使い方から始め、イタリック体を習得します。2年目以降は、その他の書体、アンシャル体、ゴシック体等を学びながら、実践的に表現できるよう、書体に合った作品制作に取り組みます。その際必要になる用紙やレイアウトなどについても学べるので総合的なスキルアップにもなる講座です。 作品




書体の分析@ファンデーショナル体(全10回)
第1水曜日 13:30〜15:30
(ファウンデーショナル体を修了の方)
講師 深谷 友紀子 先生
受講料 32,400円
教材費等 500円
小文字書体の基ともいえるファウンデーショナル体の構造を確認した後、書体の分析方法を学びます。10世紀に書かれた写本The RamseyPsalter(ラムジーソルター)を分析し、その分析結果をもとにご自身の文字を書きます。分析作業は他の小文字書体への理解にもつながります。写本をもとにご自分の文字をつくり上げる方法や楽しさをも得られることでしょう。 作品





書体の分析Eプロトゴシック体(全10回)
第2火曜日 13:30〜15:30
(書体の分析Aイタリック体を修了の方)
講師 深谷 友紀子 先生
受講料 32,400円
教材費等 500円
これまでの講座で培った分析方法や知識を活かして、12世紀頃書かれたプロトゴシックを勉強します。カロリンジャンからゴシックへ変化していく過渡期の書体のため、アーチの形が独特で、セリフやウェイトはバリエーションが豊かです。お好みの写本をより深く分析し、 ご自分のスタイルで最終作品を仕上げます。 作品





日本カリグラフィースクール 東京校の特別講座についての詳細は、下記窓口までお問合せください。
 
■お問合せ先
  〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-6 銀緑館7階
日本カリグラフィースクール
TEL : 03-6228-6272 FAX : 03-6228-6274
Email:school@calligraphy.co.jp